販売管理

請求書発行、入金処理等の販売情報を管理します。

販売管理機能の特徴

  • 販売管理は、受注-売上-請求-入金の流れとなります。
  • 契約管理で登録した明細がそのまま受注伝票に自動起票されますので、受注漏れを防止します。
  • 売上が確定したら売上起票処理で請求データが完成します。
  • 請求書は得意先ごとの指定期間の売上を自動で集計して作成しますので、請求漏れの心配がありません。
  • 同じ得意先で複数に請求書分けることも自在にできます。
  • 入金伝票はエレクトリックバンキングシステムと連携機能(オプション)を利用すれば自動で起票することも可能です。
  • 入金済みチェック機能で現段階での未入金をチェックできます。

販売管理の主な機能

  • 契約管理から自動起票された受注伝票の確認販売管理
  • スポットで受注した業務の伝票起票
  • 完了した業務や納品された商品の売上確定処理
  • 注文請書、作業完了書、納品書の自動作成
  • 請求の締め処理を行い、得意先別の請求書を発行
  • 入金情報を元に、入金伝票を起票
  • 未入金の確認
  • 各種帳票で売上の確認
  • 各業務ごとの粗利を確認
WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
Scroll Up